日本国際観光学会 会員自由論集 第1号
投稿者募集のご案内

この度、日本国際観光学会では、会員向けに「自由論集」投稿者の募集をいたします。
以下のスケジュールをご確認いただき、投稿を希望される方は提出に先がけて6月30日(金)までに「投稿エントリー」をお願い致します
 
【応募資格】
日本国際観光学会正会員、学生会員、賛助会員による個人又は少人数のグループ研究グループの場合、メンバー全員が会員資格を持っているものとする。

自由論集 投稿概要

 
5月1日(月)
投稿エントリー開始
※投稿エントリーをしない方の投稿は一切受付しておりませんので、投稿をご希望の方は必ず投稿の前に、以下の「論文投稿エントリー」ボタンよりエントリーしてください。
投稿エントリー受付は2017年6月30日(金)までとなります。
※エントリーの受付完了メールで投稿料の振込先等のご案内をいたします。
※投稿料は8,000円(税込)をお支払いいただきます(返金不可)。修正が入っても追加料金の設定はございません。
 掲載不可となった場合、取り下げた場合は、手数料1000円を徴収し7000円を返金いたします。
 抜き刷りは実費ベースで別途かかります(お申込・詳細はお問合せください)。
 
6月19日(月)
論集投稿受付開始
※必ず投稿料をお支払いの上、以下の「提出フォーム」より投稿してください。
論文投稿受付は2017年7月15日(土)までとなります。
 
【論集の投稿方法】
 
1、投稿内容について
提言、萌芽的研究、デスティネーション現状報告(旅行記)、書評等
※査読のプロセスは経ないが、誤字脱字および文法・文体の修正は入ります。また、個人や法人に対する誹謗中傷、学会にふさわしくない内容や学会の品位を落とす内容、社会的に不適切な内容が含まれると委員会が判断した時は掲載を拒否する場合がございます。
 
2、文字数について
上限8000文字(A4/8ページ相当)下限はなし。
※必ず1ページ目にお名前・所属を明記してください
6月30日(金) 投稿エントリー終了
6月30日(金) 投稿料のお支払い期限
※投稿エントリーをいただいていても、6月30日(金)までに入金確認が出来ない方につきましては、論文投稿エントリーを無効といたします。いかなる理由でも期限を過ぎたものは投稿受付いたしませんのでご注意ください。
7月15日(土) 投稿受付終了
※投稿受付期日を過ぎたものにつきましては、一切受付いたしませんのでご注意ください。また、投稿料をお支払いいただいている方でも論文投稿受付期間の期日に遅れた場合は受付いたしません(投稿料返金はいたしませんのでご了承ください)。
7月中
投稿者へご連絡
誤字脱字および文法・文体の修正のご依頼をさせていただきます。
8月上旬
再提出※修正のご依頼をさせて頂いた方のみ
8月中 入稿
9月上旬 発行
9月中旬~ 会員全員へ順次発送

近況報告 投稿概要

 
会員は無料で近況報告をすることができます(80文字以内)。
投稿締切:7月31日(月)