第22回全国大会

第22回全国大会 大会テーマ

「スポーツと観光」

開催概要

開催日時
2018年10月27日(土)9:30~16:30 [懇親会16:30~18:00]
大会参加費
JAFIT会員:3,000円
学生会員:1,000円(当日、学生証をお持ち下さい。)
会員外一般:4,000円
参加費は当日、受付にて現金でのお支払いとなります。
※懇親会に参加される方は懇親会費として別途3,000円が必要となります。
開催場所
江戸川大学 
〒270-0198 千葉県流山市駒木474 https://www.edogawa-u.ac.jp/
申込方法 参加申込みフォームより、お申込みください。
申込期限:10月25日(木)17:00 

スケジュール

 9:00
開場(受付開始)
※受付場所はB号棟1階
 9:30
開式 挨拶
主催校挨拶:江戸川大学より
日本国際観光学会 会長:島川崇(東洋大学国際観光学部教授)
 10:00
基調講演
 講演テーマ:
「スポーツと観光の新時代ープロ野球と大相撲の視点からー」
◆講演者プロフィール 広岡 勲  江戸川大学社会学部現代社会学科 教授・広報室長
 
 
学歴:ニューヨーク市立大学大学院修士課程修了・修士(リベラルスタディーズ)
職歴:報知新聞社記者、ニューヨーク・ヤンキースを始めとする大リーグ 4 球団の
   球団広報兼環太平洋担当、WBC 日本代表統括広報を経て、
   現在、江戸川大学社会学部教授、江戸川学園おおたかの森専門学校校長。
   読売巨人軍社長付アドバイザー、日本相撲協会理事補佐・危機管理担当を兼務。
   松井秀喜氏の専属広報を務めたことで知られる。
 
◆講演概要
   訪日外国人観光客が日本のプロ野球や大相撲の発展を支えているほか、
   メジャーリーグを観戦する日本人観光客が増加するなど、インバウンド、
   アウトバウンドの両面でスポーツと観光との連携が重要となっています。
   東京オリンピックを2年後に控えたいま、新展開を迎えているスポーツと
   観光との関係について、熱く語っていただきます。
 
 12:00~13:00
昼食・休憩(L棟 学生食堂)
 13:00~16:00
研究発表30分/1発表(B号棟5F~6F)
 16:00 全国大会終了
 16:30~18:00 懇親・交流会(A号棟8階)

研究発表エントリー及び梗概原稿について

・会員に限る。共同発表者も会員資格必要
・全発表コメンテータなしで司会者のリードでの発表形式とする。
・1発表30分(発表15分、フロアーとのやりとり10分、移動5分)
・発表原稿はA4で2枚
 
<申込締切>
●発表者エントリー
2018年8月22日(水) 17:00迄
●発表原稿提出
2018年9月10日(月) 17:00迄